レイチェルワインのミネラル成分とマキアレイベルの美容成分の違い

たくさんのミネラルファンデーションがありますよね?

 

それ以外にも美容成分だけで作られたファンデーションなんかも登場して、どれが肌にとっていいの? とさらに化粧品選びが難しくなっています。

 

ミネラルファンデーションのレイチェルワインと美容液ファンデーションのマキアレイベルを比較して、それぞれの特徴をチェックしてみましょう。

 

どんな肌なら向いているのか、イメージできるかもしれませんよ。

 

目次
開く閉じる

 

マキアレイベルは美容液でできているファンデーション!

 

マキアレイベルは別名美容液ファンデーション。

 

美容液のように肌に良い成分が含まれているから、メイクしている間もお肌に美容成分が浸透して美しくメイクをキープするだけではありません。

 

素肌自身の活性化にもなるというリキッドタイプのファンデーションです。

 

どんな美容成分が含まれているかというと、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、ヒメフロウエキスなど全部で68種類も配合!

 

ファンデーションに美容成分が入っているのではなく、美容液に色を付けたといっても過言ではありませんね!

 

さらに日常生活では十分な紫外線カット力もあり、SPF35・PA+++もの威力があります。

 

このほかに光を反射して肌をつややかに見せるパウダーを2種類入れているので、透明感のあるお肌に仕上げてくれます。

 

ただ、注意したいのが色が5色しかなく、必ずしも自分の肌にジャストフィットするという訳ではありません。

 

同じシリーズで化粧下地もあるので、それとセットで調節している方もいます。

 

口コミでは緩いテクスチャーなので下地があった方が良いという声も多いです。

 

また、美容成分はたっぷりですが、使われている成分はナチュラル由来ではない成分もあります。

 

長い目で見ると石油系を含む化学成分は肌の細胞をいためてしまうので、その時は良くても不安は残ります。

 

レイチェルワインは天然成分でカラーもダントツに豊富!

 

レイチェルワインはパウダータイプのミネラルだけを使ったファンデーションです。

 

しかもミネラルはすべて天然由来なので、自然界にあるものでお肌を美しくカバーしてくれます。

 

防腐剤や石油成分、香料なども入っていません。

 

でも、ありがたいことに自然由来の成分でも保湿効果があるんですね!

 

そのミネラルが肌を保湿してくれるのでパウダータイプなのに乾燥しにくい、粉っぽくなりにくいと評判です♪

 

「でも、ミネラルファンデーションって薄くてシミや黄くすみがカバーできないでしょう?」

 

そんな概念はレイチェルワインには心配ありません!

 

カバー力が高いことでも人気になっているんですね。

 

その理由は専用ブラシがたっぷりとパウダーを含み、肌の隅々まで、細かく密着するので肌と一体化するんです。

 

でも、粒子が細かいので肌の呼吸を邪魔しませんし、余分な皮脂を吸収することでサラッとしています。

 

皮脂の吸収でさらに肌とフィットして変色もしませんよ。

 

カラーもなんと12種類も揃っています。

 

これだけあれば自分色が見つかりますよね。

 

日本人のために開発されたミネラルファンデ―ションですので、ベースから日本人向けになっているんです。

 

もちろん製造も日本国内なので品質も高くて安心ですね!

 

成分は天然だけ、天然の恵みの力で保湿したりカバーしたり。

 

お肌も喜びそうですよね?

 

お肌の状態によって使い分けてみては?

 

マキアレイベルとレイチェルワインには多くの異なる点がありますよね?

 

リキッドタイプとパウダータイプから始まり、美容成分とミネラル、人工成分ありと完全自然由来成分。

 

もちろん、使用感も異なりますよね。

 

マキアレイベルだけではなく、クリームタイプとリキッドタイプに言えることですが、毛穴を完全にふさいてしまうため肌には負担がかなりあります。

 

水分量が多いことも要注意です。

 

水を放置しておけば腐ったりカビが出てきますよね?

 

同じことが起こるのでどうしても防腐剤が必要なんですね。

 

自分の肌の悩みや状況によって使い分けてもいいですよね!

 

お肌そのものを優しくいたわりたいなら、長い目で見るとやはり刺激物完全ゼロのミネラルファンデーションのレイチェルワインがいいでしょう。

 

使い始めは石油系成分がないので物足りなく感じるかもしれません。

 

しかし、肌に石油を塗っていると考えると…。

 

それを毎日と思うと肌にとって負担なのは一目瞭然ですよね。

 

できるだけ優しく、かつ美しくを実現させたいですよね。

 

今までのミネラルファンデーションは優しさにバランスが偏っていましたが、レイチェルワインは仕上がりにも注目して開発。

 

カバー力や保湿力、カラーバリエーションとバランスがとれています。

 

でも、使ってみないと色も使い心地もわからない!

 

そんな方にレイチェルワインはお得なトライアルセットもありますので、そこからスタートさせてもいいかもしれませんね!

 

どちらもいいところがあって迷ってしまいます。

 

肌の調子や部位によって使い分けてもいいでしょう。

 

さらにしばらく使ってみて判断してもいいですよね。

 

ファンデーションは使い続けてこそ真の品質の良さを実感できます。

 

長く使えるファンデーションを見つけることが大切なんですよ♪

 

 

関連ページ

天然ミネラルにこだわったレイチェルワインとリリーロロを比較!
レイチェルワインとリリーロロを比較しました。リリーロロは4つの成分だけのシンプルファンデーションが人気のイギリスのブランドです。化学物質を極力減らすことでニキビなどの肌荒れを回避しています。レイチェルワインも同じく天然ミネラルで作られていますが、カバー力が高く人気となっています。
ミネラル成分100%対決?レイチェルワインとエトヴォスを比較!
レイチェルワインとエトヴォスを比較しました。エトヴォスは開発者自身が美肌になりたいという思いで作った完全にミネラル成分だけのファンデーションです。レイチェルワインもエトヴォスと同じく、ミネラルだけで作られています。違いはカラーの豊富さ。レイチェルワインは比較的カラーが豊富です。
2大ミネラルファンデのレイチェルワインとオンリーミネラルを比較
レイチェルワインとオンリーミネラルを比較しました。オンリーミネラルはミネラルファンデーション界を牽引する有名ブランド。国産で日本人の肌に合うように作られています。同じくレイチェルワインもに日本人向けに作られています。つけ心地などが比較してみると違うようです。
ソニプラで満足?レイチェルワインと比較してみた!
レイチェルワインとソニプラで販売されているミネラルファンデーションを比較。手軽に可愛い雑貨やコスメが購入できるソニプラ。しかし、当たりハズレも多いようです。しっかりとしたミネラルファンでを求めているなら、レイチェルワインを選ぶと良いでしょう。
比較してわかったレイチェルワインにあってディアミネラルにないもの
レイチェルワインをエトヴォスのディアミネラルを比較。ディアミネラルは天然成分だけでできていて、つけ心地が軽いと評判です。同じくレイチェルワインも天然成分だけでできているので軽く、安全性も高いです。違いはカラー。自分の肌色に適したものを選ぶと良いでしょう。
レイチェルワインVSベアミネラル!どっちが優しくて機能的?
レイチェルワインとベアミネラルを比較。ベアミネラルはアメリカで最も売れている人気のミネラルファンデーションです。しかし、ベアミネラルは海外品のため、必ずしも日本人の肌に合うわけではありません。そこでおすすめなのが、日本初でアットコスメでも1位を獲得したことのあるレイチェルワインです。
24hコスメはオイルフリーじゃない?比較したらやっぱり…!
レイチェルワインと24hコスメを比較。24hコスメは植物成分で作られていて、カバー力の高いと評判のファンデーションです。しかしオイルフリーではないので、肌のことを考えるならレイチェルワインがおすすめです。
ヴァントルテを比較してみた!
日本で疲れているレイチェルワインとヴァントルテを比較。ヴァントルテはミネラルとシルク成分が配合されたミネラルファンデ。界面活性剤なども使用されていません。レイチェルワインは国内製造で安心感もありますよ。