2大ミネラルファンデのレイチェルワインとオンリーミネラルを比較

今人気のミネラルファンデーション! 最近では様々な商品を目にするようになりました。

 

その中でも有名なのがレイチェルワインとオンリーミネラルですね。

 

これらが日本のミネラルファンデーション界を牽引してきたといっても過言ではありません。

 

どちらも国産で、日本人の肌に合うように作られているので安心できます。

 

レイチェルワインもオンリーミネラルも、どちらとも使用感は満足度が高く、評価も良いです。

 

そんな2大ミネラルファンデーションはどう違うのでしょうか? 比較してみましょう!

 

目次
開く閉じる

 

オンリーミネラルは色も豊富でミネラル成分だけの直球勝負!

 

選び抜かれた4つのミネラル成分を配合しているオンリーミネラルは肌に負担がかからず軽い付け心地が魅力的です。

 

公式HPでも”付けたまま眠れる”と、謳っています。

 

パウダーの粒がとても細かく加工されていて、肌に優しく馴染みます。

 

付け方は、ブラシをコシが感じるくらいの強さでクルクルと肌に押し当て、毛穴に入れ込むイメージです。

 

そしてなんといってもカラーが豊富! 18色の中から好みのカラーを選ぶことができ、どれも日本人の肌に合うよう作られています。

 

これだけあればいずれかはしっくりくる色が見つけられそうです。

 

オンリーミネラルはファンデ、BBクリーム、フェイスパウダー、化粧下地、ハイライトの5役分の働きをしてくれます。

 

5in1とは、忙しい方の強い味方となってくれそうです。

 

クレンジングも不要で、石鹸洗顔でOKです!

 

オンリーミネラルとは、ミネラル成分をシンプルに生かした、まさに直球勝負のミネラルファンデーション。

 

そんなイメージでしょうか。

 

質でも負けないレイチェルワイン!カバー力や保湿性の機能面も充実

 

ミネラルファンデーションは粉っぽくなるんじゃないかな…と心配になる方、いらっしゃるかと思います。

 

しかし、レイチェルワインにおいてはそんな心配はご無用です!

 

レイチェルワインは7種類の厳選されたミネラル成分から成り立っています。

 

その中の1つのラウロイルリシンという保湿成分が、お肌を乾燥から守ってくれるのでパサパサせずしっかりと肌に馴染んでくれるんです。

 

これが重ね付けしても粉っぽくならない秘密のようです♪

 

また、防腐剤や界面活性剤、オイルや香料など肌トラブルの原因となるような成分は一切含まれていません。

 

油分も含んでいないのでクレンジングは不要です。

 

洗顔料で十分オフできます。

 

朝から晩までしっかりとファンデーションを付けていると肌が重い感じ様な、肌が苦しい様な感覚に襲われることがあるかと思うのです。

 

早くメイク落としたいなあ…そんな経験ありませんか?

 

レイチェルワインは軽い付け心地でまるで何もつけていないような素肌感。

 

だから肌が苦しい感じにはなりません。

 

それなのにしっかりカバーしてくれるのがレイチェルワインのすごいところ♪

 

ミネラルファンデーションを使う上で気になることがもう1つ。

 

汗や水には強いの? というところです。

 

せっかくメイクをしても数時間後に崩れてしまうようでは不安ですし、直す手間もかかりますよね。

 

レイチェルワインのパウダーは皮脂を吸着し、混ざり合うことでより肌に馴染むように作られています。

 

そのおかげで時間が経っても艶があり、まるでつけたてのような状態をキープできるんです!

 

運動した後でも化粧崩れしない! と、評判です♪

 

しかも、本当にこんな量でいいの? と思うほど少量でカバーできるのが経済的にもありがたいですね。

 

お試ししたいですよね?それならレイチェルワインがお勧め♪

 

化粧品の中でも、特にファンデーションは色や付け心地が物によってかなり変わります。

 

しかも店頭で試した時はよかったのに、家に帰って付け直してみると何か違う。

 

というまさかの事態が起きることもありますよね。

 

これはかなり悔しいです。

 

できれば何度も試してみてから買いたい! それならばぜひレイチェルワインをお試しください!

 

ミネラルファンデーションお試しサイズが2つ+アクセントフェースパウダーお試しサイズ1つ+ソフトフィットブラシまでついて1,980円でトライアルセットが注文できますよ♪

 

レイチェルワインはソフトフィットブラシにも、ものすごくこだわっているんです。

 

高級人工毛を使用し、肌に負担をかけることなくパウダーを美しく均一にのせるために生み出された極上の一品です。

 

ファンデーションお試しサイズを2つ選ぶことができるので、迷ってもどちらも選べるのが嬉しいですね♪

 

混ぜてみて自分好みの色合いに仕上げるのも良いかと思います!

 

お肌に優しいのに美しく仕上がるレイチェルワインのミネラルファンデーション。

 

一度使ったら他にはもう戻れない、そんな最高の付け心地をぜひご自身で体感してみてください! 

 

 

関連ページ

レイチェルワインのミネラル成分とマキアレイベルの美容成分の違い
レイチェルワインとマキアレイベルのミネラルファンデーションを比較しました。マキアレイベルは美容成分にこだわってつくっている美容液ファンデーションが有名です。レイチェルワインは天然成分にこだわいがあり、カラーが豊富なのが特徴です。
天然ミネラルにこだわったレイチェルワインとリリーロロを比較!
レイチェルワインとリリーロロを比較しました。リリーロロは4つの成分だけのシンプルファンデーションが人気のイギリスのブランドです。化学物質を極力減らすことでニキビなどの肌荒れを回避しています。レイチェルワインも同じく天然ミネラルで作られていますが、カバー力が高く人気となっています。
ミネラル成分100%対決?レイチェルワインとエトヴォスを比較!
レイチェルワインとエトヴォスを比較しました。エトヴォスは開発者自身が美肌になりたいという思いで作った完全にミネラル成分だけのファンデーションです。レイチェルワインもエトヴォスと同じく、ミネラルだけで作られています。違いはカラーの豊富さ。レイチェルワインは比較的カラーが豊富です。
ソニプラで満足?レイチェルワインと比較してみた!
レイチェルワインとソニプラで販売されているミネラルファンデーションを比較。手軽に可愛い雑貨やコスメが購入できるソニプラ。しかし、当たりハズレも多いようです。しっかりとしたミネラルファンでを求めているなら、レイチェルワインを選ぶと良いでしょう。
比較してわかったレイチェルワインにあってディアミネラルにないもの
レイチェルワインをエトヴォスのディアミネラルを比較。ディアミネラルは天然成分だけでできていて、つけ心地が軽いと評判です。同じくレイチェルワインも天然成分だけでできているので軽く、安全性も高いです。違いはカラー。自分の肌色に適したものを選ぶと良いでしょう。
レイチェルワインVSベアミネラル!どっちが優しくて機能的?
レイチェルワインとベアミネラルを比較。ベアミネラルはアメリカで最も売れている人気のミネラルファンデーションです。しかし、ベアミネラルは海外品のため、必ずしも日本人の肌に合うわけではありません。そこでおすすめなのが、日本初でアットコスメでも1位を獲得したことのあるレイチェルワインです。
24hコスメはオイルフリーじゃない?比較したらやっぱり…!
レイチェルワインと24hコスメを比較。24hコスメは植物成分で作られていて、カバー力の高いと評判のファンデーションです。しかしオイルフリーではないので、肌のことを考えるならレイチェルワインがおすすめです。
ヴァントルテを比較してみた!
日本で疲れているレイチェルワインとヴァントルテを比較。ヴァントルテはミネラルとシルク成分が配合されたミネラルファンデ。界面活性剤なども使用されていません。レイチェルワインは国内製造で安心感もありますよ。